20150610

シルクロードがやって来た。

最近陸運局通いをしていた理由はこれです。

HONDAシルクロード。
合気道の先輩からなんとタダでいただいてしまいました。これの名義変更の手続きで何かと手間取って何度も陸運局に通っていたのです。

なんせ三十年以上前に作られたバイクですし、このクルマもオーナーは新しいバイクに買い換えて5年か6年は経ってて、ほとんど倉庫の隅に放置されていたのです。
だからバッテリーを通販で買って、ケースも買って、掃除道具を買い揃え…。

まあ、それはそれとして、明日からレストア生活の始まりです。今日はこのバイクの現状を報告しておきます。

エンジン。アルミ錆が浮いていて真っ白。各パーツにも。

ハンドル周り。バーの錆は厳しいですねえ。このステムナットの赤ランプは速度警告灯らしいです。

ブレーキレバーの端が折れてます。いずれ交換ですね。基本的にノーマルで、細かいパーツでドレスアップする感じでいじろうかと思っています。

タイヤはオンタイヤに履き替えてあります。これはいい。当面は大丈夫と思う。これで峠攻めようと思わないし…。

キャリアは便利だなあ。でも錆がなあ…。フェンダーはスチール製で、塗装面に錆が浮いてます。綺麗にできたらかなりいい感じになると思います。

走った感触はオフ車独特のふわふわしたサスペンションに不慣れですが、エンジンの方はすこぶる快調。止まるときにニュートラルに入れにくい以外はシフトの感じも悪くないです。ブレーキとクラッチの調節はこれからやります。
エンジンのカムシャフトのあたりから結構派手にオイル漏れがあります。きちんと掃除してから様子を見ます。

さあ、バイクが手元にあると俄然ブログが盛り上がるね。シルクロードレストアブログの始まりですよ。
hirokiskt

0 件のコメント:

コメントを投稿