20160205

シルクロード チョークノブ移設

午前中の急ぎの仕事を片付けて、こんなことをしてました。
まずはこの前発見したバイスをテーブルに固定。


この前イメージで描いたチョークノブ用のステーを工作用紙に作図。

それを一枚コピーをとってから切り出します。デザインナイフとか使います。

実車に当ててみて状況確認。ケーブルが届くのか、足に当たらないか?

コピーをアルミ板に糊付けして、ケガキを入れていきます。ちょっと失敗して紙が破れた。

ドリルで穴を開けるところには中心にタガネでマークを入れておきます。もっと精度のいいやつが欲しい。

テーブルにCクランプでアルミを固定して金属ノコで切り出します。アルミに傷がつくので当て木をしたほうがよかったね。

バイスで挟んで木槌で叩いたら案外簡単に曲げられた。ここからヤスリでバリと面取り。

ちょっとドリルの穴がずれたのが残念。でも一応完成。

シルクロードに取り付けました。足に当たらないように上に向けています。動作も確認。エンジンもかかる。

この前メーターを移設することになって見た目がすっきりしないので、少しずつフロント周りを片付けていこうと考えています。


hirokiskt

0 件のコメント:

コメントを投稿